スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

歴史検証 PYG ジュリー考①

花・太陽・雨を聴いてから いたく感じてたこと・・

PYGは・・
伝説のスーパーバンドと言われています。

ここで支持されていれば、日本の音楽シーンが変わっていて
とくにアジア圏が、音楽の発信地になっていても
おかしくなかっただろうな

風土とオリジナルな価値があるのにね。
あのメンバーといい 非常にもったいない。

時代や、オーディエンスのほうが
未成熟だったのだろう
この音楽を時代が受け止めれなかったとは・・


よい内容でも、感ずるほうが
認めれる能力や感受性をもっていないってこと


ほんとうに、当時の音楽シーン、社会情勢の混沌とした状況を察すると
日本の大きな損失でした。



でも、いまのジュリーの状況もそう変わらないのかな
その力量に見合う、正当な評価になっていない。


ジュリーとその仲間はいつも獅子奮迅というよりは、孤軍奮闘です。
だからなのか、生き方そのものが、ROCKなのです。
ROCKというくくりだけでもないとおもえるけれど・・
開拓し、種蒔、創造する
その生き方がジュリーだ。ということ

そのことに共感し、応援せずにはいられない
心強いことには
優秀なるファンが 多いことを感じる。
粘り強く、ポジティヴなファンが多い
心熱く、理解の高いファンが多い。

心にジュリーが棲んでいる。
生き方もジュリーになっている。
ジュリーには ファンがいるってことを

再確認している。



353.jpg


スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

| トラックバック:0 | コメント:4 | BACK TO TOP |

コメント

ぬこさま!!

>ジュリーには生きているうちにちゃんと評価してあげてほし>い! 
>と、かばーじさまと同じように思うんですよねー


ほんと、そうですよー
なんとかして、じわじわ~って、ジュリーを盛り上げたいですね。自然に、普通に、さも当たり前のように
機運を上げていきたいです。

ささやかでも、きっと積み重なれば大きな動きに変わる。
特に、あのジュリー世代の方々が付いていると思うと、なんでもできるんだぁー!!って心強く思います。
ジュリー世代は、協力なチカラを持つ。時代を動かせるパワーを持っていますからねー。

バックでも、なんでも、やりませう。
ぬこさま、いろーんな方法で、概念を塗り替えていきましょ!!

2009/07/06(月) 13:55:27 | URL | かぱーじ #- [ 編集 ]
>花・太陽・雨の思い出

かば~じさまへ>万歳お返しスマッシュtheRock♪

すいません。
実は自分も後追いなもんで…(汗
PYGの音源、最初の出だしドーーーン…
聴いたときから神曲だな、と。
これをドームで聴いた時は、自分、鳥肌たちました。

手塚治だって、生まれてきた時代が遅ければ
宮崎駿以上にアメリカでも評価されていたろうに。
それと同じように、ご本人も言ってますが、
ジュリーには生きているうちにちゃんと評価してあげてほしい! 
と、かばーじさまと同じように思うんですよねー~(号泣






2009/07/05(日) 23:08:06 | URL | ぬこ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ぬこさま

v-20ぬこさまに 神曲の評価うれしいものです!!v-20

ヤマト♪しみますよねー
いいなー、ドーム聴いてるんすか~
売れまくってるようですね~~♪なによりなにより♪

そうですか・・洋楽へ・・
きっとぬこさまの養分になってますね!

私は、J世代より後期なんですけれど、中・高のころは洋楽はまりまくり・・・それもちょい後追いでディープパープルや、ホワイトスネイクやレインボーなんか。
なんかのはずみのVTRで「憎み・・」にひっかかり、堯之さんのギターのからみが妙にインプットされてしまい、何年かしてから不思議と、ジュリー道に堕ちています。

また、戻ってきてよかったです!!!!!!
ぬこさん!万歳!!!!!!
わーーーい

花・太陽・雨の思い出などもおありですか?
2009/07/05(日) 10:21:50 | URL | かぱーじ #- [ 編集 ]
まいど♪

花・太陽・雨、自分にとっては神曲です

ある時から洋楽にいっちゃったけど、
ジュリーにずっとついていればよかったなと…(BGMドームヤマト)



2009/07/04(土) 19:13:38 | URL | ぬこ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

かぱーじ

Author:かぱーじ
沢田研二さま、ジュリーが気になっています。
後追いをしている最中です。
その存在、リスペクトしています。
Rock'n JULIEよ変化しつづけてくれ。
ロッカージュリーグレートなり。
ジュリー王朝では、神に選ばれしすばらしき
ジュリーを語りたい。
さらにジュリーの魅力を知り得たファンを応援したい。
ジュリーへの筋金入り、鉄人バンド並のファン、
マニア、ジュリーっていうのは、くくりができない
特別なジャンル(聖域)のようなものすら感じています。
それはファンも含めて、微妙な風、温度を嗅ぎ別けて、
時代を創り出しているチカラ。
















KFullNormal20091210046_m.jpg


ジュリー with ザ・ワイルドワンズ/渚でシャララ(CD)





ジュリー with ザ・ワイルドワンズアルバム予約へ




☆2010 ザ・タイガース映画祭


2010年 秋!
9/18(土)~10/1(金)
9/18(土)~9/24(金)朝1回と昼1回
9/25(土)~10/1(金)朝1回と夜1回

☆上映作品☆
9/18(土)~9/24(金)
『ザ・タイガース 世界はボクらを待っている』
『ザ・タイガース 華やかなる招待』
『ザ・タイガース ハーイ!ロンドン』

9/25(土)~10/1(金)
作品調整中

●開催場所

シネ・ヌーヴォ
〒550-0027
大阪市西区九条1-20-24


いてまえジュリートップページへ

banner-osaka2010eiga3.gif















☆2009 大阪 シネ・ヌーヴォにて
Julie's Movies in oaka ~ジュリー映画特集~
大成功おめでとう!!!!!


☆映画専門誌 キネマ旬報創刊90周年記念2009.11月☆
「心に残る映画ベストテン」
 日本映画史上7位「太陽を盗んだ男」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュリー王朝名言集 (4)
未分類 (8)
LOVE&PEACE (8)
ライヴ (30)
卯月ジュリー (24)
皐月ジュリー (31)
水無月ジュリー (29)
文月ジュリー (36)
DJ古賀徹塾長 (2)
西行 (2)
音楽劇 (1)
その他 (7)
アルバム (32)
☆になった (8)
井上堯之さん (7)
インディアン (1)
TV (5)
JR指定 (8)
食べもの (2)
健康・食べもの (2)
葉月ジュリー (31)
長月ジュリー (27)
神無月ジュリー (23)
霜月ジュリー (22)
師走ジュリー (26)
睦月ジュリー (31)
弥生ジュリー (16)
如月ジュリー (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: