スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

風吹く頃 沢田研二

ジュリーが歌う
加瀬さん曲を
最近、特に気にしながら
聴いています。

ジュリーの恩師ともいえる
加瀬さんの曲。
ソロのころもたくさんあるのですね。
改めて、感じているのは、
長い時間を費やしても
いい関係を保ち続けていられること。
その関係は、ザ・ワイルドワンズのみなさま、
鉄人バンドのみなさまや、両スタッフをも
巻き込んでも
自然で、楽しくいられること
素敵です。
そのことに、敬服しています。




風吹く頃
作詞:安井かずみ/作曲:加瀬邦彦/編曲:東海林修

f4db36bce753a470.jpg
♪旅でみつけた 答えはひとつ♪


<僕のマリーからはじまった・・>




「JULIE WITH THE WILD ONES」 【CD】YICD-70072 \3000 (tax in)
1.涙がこぼれちゃう
作詞作曲:吉田Q 編曲:十川ともじ
2.渚でシャララ
作詞:三浦徳子 作曲:加瀬邦彦 編曲:十川ともじ
3.プロフィール
作詞作曲:SUNSET-OIL 編曲:上田健司
4.熱愛台風
作詞作曲:沢田研二 編曲:上田健司
5.Oh Sandy
作詞:GRACE 作曲:加瀬邦彦 編曲:上田健司
6.僕達ほとんどいいんじゃあない
作詞作曲:加瀬邦彦 編曲:河野圭
7.アオゾラ
作詞:hyko 作曲:亀井登志夫 編曲:坂本昌之
8.いつかの“熱視線ギャル”
作詞作曲:吉田Q 編曲:河野圭
9.ハートにズキューン
作詞:沢田研二 作曲:加瀬邦彦 編曲:高橋ゲタ夫
10.FRIENDSHIP
作詞:沢田研二 作曲:加瀬邦彦 編曲:坂本昌之





YICD-70072.jpg
スポンサーサイト

テーマ:沢田研二 - ジャンル:音楽

| トラックバック:0 | コメント:6 | BACK TO TOP |

コメント

縁!
hiromi さま

> ”兄のように弟のように、親しむ…”
あの年齢で
語り合えるところが、素敵!
> 本当に沢田さんは人との縁を大切にされるようです。
そうでしゅ!
そうでしゅ!
才能、縁も大切にできるって
いいなぁー♪
> すばらしいですね。素敵な方です。
うんうん!!!!
2010/05/20(木) 22:29:27 | URL | かぱーじ #- [ 編集 ]
Re: あら~
♪ oh yeah! oh yeah! oh yeah!
keikoさま~
かっくいい!!
ジュリー最高です!!




> ぬこさんたらなかなか厳しいご意見。

ほんと、ぬこたんは
メリハリのある、なんでもジュリーではないお方です。
ときに、厳しく、ときに甘くメロメロな腰抜け脱力ジュリーに
心より浸れるお方です。

> でも私この曲知らないの。
> そんなに甘~いの? 1度は聴いてみたい。
あまーいのです。
青いジュリーです。
最初は、びっくりなのですが
何回も聴いていると
その魅力にはまります。
シンプルでいて、芯があるのです。

> 新米ジュリーファンの私がまず買ったのは
> ジュリー祭りのDVDとCD。

それは、大正解でした!!!


> 副題が「ザ・タイガースから今日まで」だったので
> ジュリーの歌をたくさんお勉強できるわ~と思って。
ほんと、ジュリー祭りは
奇跡のときです。

> 6時間で80曲を歌い上げ、終わりに近くなるほど
> 走り回り、歌うほどに艶を増していく声に
> メロメロになってしまいました。
わかりますー。
メロメロになります。
不思議なジュリーの神力です~♪

> そして驚いたのは加瀬さん作曲の歌がたくさんある事。
ジュリーのそばに
加瀬さんありですよねー。
POPな曲、愛称いいですよねー。


> 私が好きなのは「おまえがパラダイス」
> 最後の oh yeah! oh yeah! oh yeah! と
> 何度も続く所が特に好きで、車を運転しながら
> 身体を揺すりながらノリノリになってしまうの。
そのノリノリのとき!!!
oh yeah! oh yeah! oh yeah!
右手で、誰かのお髪を
かきむしったり・・は、されていませんかぁー

> 危な~~~い!・・・かしら?

はい!!
2010/05/20(木) 22:25:15 | URL | かぱーじ #- [ 編集 ]
Re: ううっ…こんなかるっーーい印象のない歌
ぬこたん!

このジュリーには、辛口ねwww♪
> あまーーーーーーーーーい、だけでぇ。

わらしもね、このころの
ジュリーをまったく知らないですので
機会にめぐまれ、
さかのぼり、聴いては、只今はお勉強中なのですぞ!!

> いいところを探したくても見つからねー、
> という歌ですな。
そぉー??
この青い、生生しさが
いま、とっても新鮮ですよん♪
なんかぁ、3周回って、ぐっとくる!
せつない。
いろっぽい。


> 改めてきくけど、かばちゃん、
> >自然で、楽しくいられること
> って、どこなんかい!
>
わたしゃの、感じているのはねっ・・
たとへばねっ。。
いい例がね・・

加瀬たんの、「僕達ほとんどいいんじゃあない」v-238
の詞でしゅよ!
あれって、ジュリーとデュエートしたときの
加瀬たんの楽しい想いを詞に綴ったものでしょ。。(我 推測&妄想)

いつもね、加瀬たんは、ジュリーの側にいたいのよ!!
いつでも、いい男、ジュリーに
ほれぼれしてるのよ~。
ジュリーを思う気持ちはみんな同じ!!

昔も、今も
変わらないのよねー。
あの詞の

♪一番星がそのうえに
あの星取って 君にあげると
言ったら ふき出した ♪

これって、一等賞をとるよ!との
エピソードのなぞりでしょ。。

もう、加瀬たんの
そーんな、昔からのジュリーの想いを
かんじるにつけ
いいなぁーいいなぁー
加瀬たんは、ジュリーとお仕事できて・・
いいなぁー。
昔も、欧州にも、英国にも、
たくさーん、ジュリーと一緒でいいなー。
こんな、気持ちを堂々と
自然に形にしちゃえる
加瀬たん、すごーく楽しそうで
うらやましーんだよね。。

もう妬けちゃう!!!!

♪好きよ 好きなのよ
昔のように
たまには言ってよ
鳥肌出ちゃうから
特別で なくても 幸せ感じる
ほとんどいいんじゃあない♪

・・・このフレーズも
ぞくっとするほどの自然さで
ジュリーへの愛を歌いあげ・・
もう、もう白鷹になっちゃう理由も
解明できちゃうわけですよ!!


ごめん。ついつい。。
長くなっちゃった~。
まーこんなとこも、わたしゃ、自然で大好きです。
トークしてることも
大好き!ジュリーの笑顔がいいのよねー♪

> 光線>>>>>>>>>>>>>>>>>>この歌
こりゃ、サイコーwwwジュリーですからね!
お正月、ほんとよかったねー。

ぬこちゃんの想い、かなったね。
また、ジュリー一曲目、やっちくりたら
失神でしょー。
わーい、たのんであげるね。(爆
2010/05/20(木) 22:12:30 | URL | かぱーじ #- [ 編集 ]
”兄のように弟のように、親しむ…”
本当に沢田さんは人との縁を大切にされるようです。
すばらしいですね。素敵な方です。
2010/05/20(木) 09:25:47 | URL | hiromi #hurAyYjo [ 編集 ]
あら~
ぬこさんたらなかなか厳しいご意見。
でも私この曲知らないの。
そんなに甘~いの? 1度は聴いてみたい。

新米ジュリーファンの私がまず買ったのは
ジュリー祭りのDVDとCD。
副題が「ザ・タイガースから今日まで」だったので
ジュリーの歌をたくさんお勉強できるわ~と思って。
6時間で80曲を歌い上げ、終わりに近くなるほど
走り回り、歌うほどに艶を増していく声に
メロメロになってしまいました。

そして驚いたのは加瀬さん作曲の歌がたくさんある事。
「TOKIO」もそうっだったなんてびっくりでした。
「危険なふたり」や「あなたへの愛」ももちろんいいけれど
私が好きなのは「おまえがパラダイス」
最後の oh yeah! oh yeah! oh yeah! と
何度も続く所が特に好きで、車を運転しながら
身体を揺すりながらノリノリになってしまうの。
危な~~~い!・・・かしら?
2010/05/20(木) 07:48:42 | URL | keiko #- [ 編集 ]
ううっ…こんなかるっーーい印象のない歌
あまーーーーーーーーーい、だけでぇ。

いいところを探したくても見つからねー、
という歌ですな。
改めてきくけど、かばちゃん、
>自然で、楽しくいられること
って、どこなんかい!


光線>>>>>>>>>>>>>>>>>>この歌



2010/05/20(木) 01:40:09 | URL | ぬこ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

かぱーじ

Author:かぱーじ
沢田研二さま、ジュリーが気になっています。
後追いをしている最中です。
その存在、リスペクトしています。
Rock'n JULIEよ変化しつづけてくれ。
ロッカージュリーグレートなり。
ジュリー王朝では、神に選ばれしすばらしき
ジュリーを語りたい。
さらにジュリーの魅力を知り得たファンを応援したい。
ジュリーへの筋金入り、鉄人バンド並のファン、
マニア、ジュリーっていうのは、くくりができない
特別なジャンル(聖域)のようなものすら感じています。
それはファンも含めて、微妙な風、温度を嗅ぎ別けて、
時代を創り出しているチカラ。
















KFullNormal20091210046_m.jpg


ジュリー with ザ・ワイルドワンズ/渚でシャララ(CD)





ジュリー with ザ・ワイルドワンズアルバム予約へ




☆2010 ザ・タイガース映画祭


2010年 秋!
9/18(土)~10/1(金)
9/18(土)~9/24(金)朝1回と昼1回
9/25(土)~10/1(金)朝1回と夜1回

☆上映作品☆
9/18(土)~9/24(金)
『ザ・タイガース 世界はボクらを待っている』
『ザ・タイガース 華やかなる招待』
『ザ・タイガース ハーイ!ロンドン』

9/25(土)~10/1(金)
作品調整中

●開催場所

シネ・ヌーヴォ
〒550-0027
大阪市西区九条1-20-24


いてまえジュリートップページへ

banner-osaka2010eiga3.gif















☆2009 大阪 シネ・ヌーヴォにて
Julie's Movies in oaka ~ジュリー映画特集~
大成功おめでとう!!!!!


☆映画専門誌 キネマ旬報創刊90周年記念2009.11月☆
「心に残る映画ベストテン」
 日本映画史上7位「太陽を盗んだ男」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュリー王朝名言集 (4)
未分類 (8)
LOVE&PEACE (8)
ライヴ (30)
卯月ジュリー (24)
皐月ジュリー (31)
水無月ジュリー (29)
文月ジュリー (36)
DJ古賀徹塾長 (2)
西行 (2)
音楽劇 (1)
その他 (7)
アルバム (32)
☆になった (8)
井上堯之さん (7)
インディアン (1)
TV (5)
JR指定 (8)
食べもの (2)
健康・食べもの (2)
葉月ジュリー (31)
長月ジュリー (27)
神無月ジュリー (23)
霜月ジュリー (22)
師走ジュリー (26)
睦月ジュリー (31)
弥生ジュリー (16)
如月ジュリー (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: