スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

桜舞う

ジュリーには、桜が似合う。
ジュリーも桜の花が好き。

日本人はほとんど桜好き。
普遍的な美がそこにある。

この季節、桜咲く頃になると
勝手にしやがれな私は、ジュリーと西行がかさなるんだ。

西行法師も、さぞかし美形でモテモテだったとか

地位、別離
桜、地方を歩き
謳う
詠わずにはいられない
ジュリーが還暦となり、ますます重なる
このスーパー歴史に残る、お二人の謎・共通点も、じっくりと取り組んで研究したいところ

img58051d83gfed1o.jpg




西行のうたにジュリー曲つけてもらいたいな。
ちょっとだけUP


花に染む心のいかで残りけん 捨て果ててきと思ふわが身に
桜の花02*Mid(白い背景付き) †SbWebs†
花見ればそのいはれとはなけれども 心のうちぞ苦しかりける
(桜の花を見ると、訳もなく胸の奥が苦しくなる)

西行は亡くなる十数年前に、遺言のような次の歌を詠んでいたんだ
有名だよね
願はくは花のもとにて春死なむ その如月(きさらぎ)の望月の頃

如月の望月=2月15日。
釈迦の命日。
(願わくば2月15日ごろ、満開の桜の下で春逝きたい)
西行が来世へ旅立ったのは2月16日。
釈迦の後ろを一日遅れてついて行った。
ジュリーは、舞台の上で・・ってうたってる・・

桜の花02*Pale(暗い背景用) †SbWebs†春ごとの花に心をなぐさめて 六十(むそぢ)あまりの年を経にける
(思えば60年余り、春ごとに桜に心を慰められてきたんだなぁ)







アルバム「俺たち最高」5曲目

桜舞う  作詞沢田研二 作曲 下山淳

桜舞う坂道を
君と登っている
空はあくまでも青
少し悲し

桜の花が好きだ 
染井吉野が良い 
散り時が見ごろだね 
僕が泣いた





この詞に、ジュリーの堅気さがでてるんだけど、
「君を残してどうしていけるだろう  君を送って追いかける君のあとから僕は行く」
すごい責任だよ。
どうしてそうなの。
一般男子は、見送ってもらいたいんじゃないかな。
お葬式やら諸法要やらたくさんあるし。
この沢田研二さまの気概って見習いたいな。
お料理もできるらしーし、自立できてるお方なんやね。
こういうとこは、ジュリーといっても沢田研二さまです~桜の花02*Mid(白い背景付き) †SbWebs†
ところで、「俺たち最高」ジャケはサイコロの駄洒落と今までおもいこんでたんだけど、まさか「俺たち西行」(さいこーと読み)のもじりhatena
どこまでスーパーかジュリーおそるべし太陽

俺たち最高/桜舞う5曲目


俺たち最高
スポンサーサイト

テーマ:沢田研二 - ジャンル:音楽

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

かぱーじ

Author:かぱーじ
沢田研二さま、ジュリーが気になっています。
後追いをしている最中です。
その存在、リスペクトしています。
Rock'n JULIEよ変化しつづけてくれ。
ロッカージュリーグレートなり。
ジュリー王朝では、神に選ばれしすばらしき
ジュリーを語りたい。
さらにジュリーの魅力を知り得たファンを応援したい。
ジュリーへの筋金入り、鉄人バンド並のファン、
マニア、ジュリーっていうのは、くくりができない
特別なジャンル(聖域)のようなものすら感じています。
それはファンも含めて、微妙な風、温度を嗅ぎ別けて、
時代を創り出しているチカラ。
















KFullNormal20091210046_m.jpg


ジュリー with ザ・ワイルドワンズ/渚でシャララ(CD)





ジュリー with ザ・ワイルドワンズアルバム予約へ




☆2010 ザ・タイガース映画祭


2010年 秋!
9/18(土)~10/1(金)
9/18(土)~9/24(金)朝1回と昼1回
9/25(土)~10/1(金)朝1回と夜1回

☆上映作品☆
9/18(土)~9/24(金)
『ザ・タイガース 世界はボクらを待っている』
『ザ・タイガース 華やかなる招待』
『ザ・タイガース ハーイ!ロンドン』

9/25(土)~10/1(金)
作品調整中

●開催場所

シネ・ヌーヴォ
〒550-0027
大阪市西区九条1-20-24


いてまえジュリートップページへ

banner-osaka2010eiga3.gif















☆2009 大阪 シネ・ヌーヴォにて
Julie's Movies in oaka ~ジュリー映画特集~
大成功おめでとう!!!!!


☆映画専門誌 キネマ旬報創刊90周年記念2009.11月☆
「心に残る映画ベストテン」
 日本映画史上7位「太陽を盗んだ男」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュリー王朝名言集 (4)
未分類 (8)
LOVE&PEACE (8)
ライヴ (30)
卯月ジュリー (24)
皐月ジュリー (31)
水無月ジュリー (29)
文月ジュリー (36)
DJ古賀徹塾長 (2)
西行 (2)
音楽劇 (1)
その他 (7)
アルバム (32)
☆になった (8)
井上堯之さん (7)
インディアン (1)
TV (5)
JR指定 (8)
食べもの (2)
健康・食べもの (2)
葉月ジュリー (31)
長月ジュリー (27)
神無月ジュリー (23)
霜月ジュリー (22)
師走ジュリー (26)
睦月ジュリー (31)
弥生ジュリー (16)
如月ジュリー (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: