スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

新アルバム考

ジュリー・沢田研二さま、御一行さまがたは
本日も、アルバミング中かな
いかがな状況か、気になる
とにかく、ひとひねりができると良いな
時間的に、探偵に取り組んでいた時期の直後
そんな、余裕あるかな
命がけの良明氏、たのみます。

かぱーじは、茶道もたしなむのだけれども、なんといっても、奥深感が好き
季節。謂われ。心情。お題を持成しに表現する。一期一会。
そんな茶道との共通点を、JULIEレーベルのアルバムには常々に感じるんだ。
以前の一連のお茶目パッケージシリーズからも、そんなエンターエィメント魂が伝わるよね

■ジャケ話■
前回 ROCK‘N ROLL MARCHのジャケは種無し西瓜
今更、よーくみてると、かなり複雑。時間かけて描き込んだCGだよね。
赤い果肉が、きめ細かいよ。労作。

でも、良明さまブログより、アルバミングの朗報あったから、ほんと ほっとさせてくれるぅよぉ~
こういう展開の今だから、なんとでも書けるけれど・・
ほんと、もしもうstopだったら
どうしたら、いいんだぁ!!!!
今頃は、過去のアルバムを何度も何度も、聴きなおすのかい。
生きている、あなたは感じられないのか。

素敵なジュリーなみなさんもいるから、乗り越えられるかな・。
しかしジュリーって、ジュリーが唯一神だからねぇ
 
ジュリー三昧で、「最期の・・」ってゆー発言あったでしょう。
いい気分でうれしい久々の生ジュリーを聴いていたのに、いきなり「ドガァーン」って奈落の底にひょいって突き落とされてしまったようだった。しばらく、胸がもやもやし続けた。
ジュリーの言葉を、リピートして聴いて、確認した。
解釈を前向きにしようと努力したけれど、苦しかった。
悲しさと淋しさが、よほどに上回った。

そうして、いままで、当たり前のように聴いていた恒例のアルバムが
いかに「あたりまえ」でなかったかということに気がついた。
できたら、当然、「聴く」ということに慣れすぎてしまっていた。

あたりまえのコンサートツアー、あたりまえのジュリー。
全てが、あたりまえではなく、相当な力・エネルギーを注入して生み出してきたこと。
プロデュース、スケージュール、作曲、作詞、ミュージシャン、アレンジ、ミキシング、スタジオスタッフ、もっともっと。楽しむだけじゃあない。
血肉を分け、命を磨いて、産出していくといった状況だったんだろう。

一曲を大切にするジュリーの気持ち、伝えたいことも、ずいぶんと胸に響いた。
でも、改めて、伝えてほしい。
アルバムはジュリーのそのものだから。
今のジュリーを。
感じさせてほしい。


こういうことあって、今更に改めて、ROCK‘N ROLL MARCHのジャケみると、意味深だったんだな。早川タケジ氏からのメッセージだったんだろうか。

西瓜って
水太り?1人巨大ってことぉかぁって、手にしたときは感じていたよ。
甘さあっさり、ぽんぽこぽん~なJって表現・・。
これって、よく見ると、さらに種無し西瓜。・・
種がないってことは、引き継がれない・後継者もないってことかぁ・・
次はないよぉ、ないんだよ・・ってことだったのかなガーン

この西瓜って■じゃない、これが○じゃないってことは
(すいか→粋か→イカス・・業界用語)
「視覚(四角)がイカス(西瓜)ジュリー、つぎないよ」ともとれる・・
でも、希望・未来展望形なら「イカス至宝は、やっぱりジュリーだよ、がぶりと味わえ!」(西瓜・四方形)だよね・・

さぁて、お次のお題はいかに。
早川タケジ氏、よほど、贅沢な注文かもしれませんが、四角な形のドリアン、桜島大根、どてカボチャじゃぁないことを、祈っています。やっぱり「食べもん」シリーズでせうか。

いえいえ、やっぱり、わがまま言いません。
ココロより、指折りして、襟をただして、お待ちいたしております。
無事な完成、発売を祈っております。

596.jpg


4/30 22:54追記
良明氏のブログ4/30に表現↓
「昨日でJさんのミニアルバムプロジェクトが終わり・・・・」
ミニアルバムプロジェクトって??
お知らせに期待してます。
スポンサーサイト

テーマ:自分に力をくれるもの - ジャンル:音楽

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

かぱーじ

Author:かぱーじ
沢田研二さま、ジュリーが気になっています。
後追いをしている最中です。
その存在、リスペクトしています。
Rock'n JULIEよ変化しつづけてくれ。
ロッカージュリーグレートなり。
ジュリー王朝では、神に選ばれしすばらしき
ジュリーを語りたい。
さらにジュリーの魅力を知り得たファンを応援したい。
ジュリーへの筋金入り、鉄人バンド並のファン、
マニア、ジュリーっていうのは、くくりができない
特別なジャンル(聖域)のようなものすら感じています。
それはファンも含めて、微妙な風、温度を嗅ぎ別けて、
時代を創り出しているチカラ。
















KFullNormal20091210046_m.jpg


ジュリー with ザ・ワイルドワンズ/渚でシャララ(CD)





ジュリー with ザ・ワイルドワンズアルバム予約へ




☆2010 ザ・タイガース映画祭


2010年 秋!
9/18(土)~10/1(金)
9/18(土)~9/24(金)朝1回と昼1回
9/25(土)~10/1(金)朝1回と夜1回

☆上映作品☆
9/18(土)~9/24(金)
『ザ・タイガース 世界はボクらを待っている』
『ザ・タイガース 華やかなる招待』
『ザ・タイガース ハーイ!ロンドン』

9/25(土)~10/1(金)
作品調整中

●開催場所

シネ・ヌーヴォ
〒550-0027
大阪市西区九条1-20-24


いてまえジュリートップページへ

banner-osaka2010eiga3.gif















☆2009 大阪 シネ・ヌーヴォにて
Julie's Movies in oaka ~ジュリー映画特集~
大成功おめでとう!!!!!


☆映画専門誌 キネマ旬報創刊90周年記念2009.11月☆
「心に残る映画ベストテン」
 日本映画史上7位「太陽を盗んだ男」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュリー王朝名言集 (4)
未分類 (8)
LOVE&PEACE (8)
ライヴ (30)
卯月ジュリー (24)
皐月ジュリー (31)
水無月ジュリー (29)
文月ジュリー (36)
DJ古賀徹塾長 (2)
西行 (2)
音楽劇 (1)
その他 (7)
アルバム (32)
☆になった (8)
井上堯之さん (7)
インディアン (1)
TV (5)
JR指定 (8)
食べもの (2)
健康・食べもの (2)
葉月ジュリー (31)
長月ジュリー (27)
神無月ジュリー (23)
霜月ジュリー (22)
師走ジュリー (26)
睦月ジュリー (31)
弥生ジュリー (16)
如月ジュリー (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: