スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

土用の丑の日

久世光彦さんの「逃げ水半次無用帖」が 連想された。
追いかけてもつかまらない・・・女たちが怨みと未練を込めてつけた名前が“逃げ水半次”
半次に想いを寄せるお小夜は、父親の十手を預かる。
半次とお小夜のまわりで、事件が起こる。
誰もが見惚れるほどの色男、半次。
ほか登場人物、右門手下である岡引の伝六が「鰻の蒲焼」が好きなのです。
時代考証??なとこもあるけれど、書き物のなかの「鰻」で浮かんでしまった。


久世光彦さんはもちろん、ジュリー関係で関心をもって読むことがあるのだけれど、若ジュリーがどうしても逃げ水半次にも感じられる。魔性な美しさが・・・。やはり・・。ジュリーだ。

「影法師は、男だった。
こんな夜更けに何を血迷ってか、季節外れの秋の蝶が一羽、男の肩に纏いつく。
薄桃色の翅が男の耳を掠めて空の月に向って舞い上がり、
やがて大きく弧を描いて、男の左肩に止まった。
―雨上がりの蒼い月と、秋の蝶が似合う男である。」
ねっ。ジュリーでしょ。
登場シーンは、BGMは「バタフライ革命」に決定。


鰻は、ジュリーの精のつく食べ物とのこと。
我々も おいしく、いただきませう。鰻Wで一人前だけ。
これから 夏乗り越えませうぞ!!
890_tn_1b948501d8.jpg
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

かぱーじ

Author:かぱーじ
沢田研二さま、ジュリーが気になっています。
後追いをしている最中です。
その存在、リスペクトしています。
Rock'n JULIEよ変化しつづけてくれ。
ロッカージュリーグレートなり。
ジュリー王朝では、神に選ばれしすばらしき
ジュリーを語りたい。
さらにジュリーの魅力を知り得たファンを応援したい。
ジュリーへの筋金入り、鉄人バンド並のファン、
マニア、ジュリーっていうのは、くくりができない
特別なジャンル(聖域)のようなものすら感じています。
それはファンも含めて、微妙な風、温度を嗅ぎ別けて、
時代を創り出しているチカラ。
















KFullNormal20091210046_m.jpg


ジュリー with ザ・ワイルドワンズ/渚でシャララ(CD)





ジュリー with ザ・ワイルドワンズアルバム予約へ




☆2010 ザ・タイガース映画祭


2010年 秋!
9/18(土)~10/1(金)
9/18(土)~9/24(金)朝1回と昼1回
9/25(土)~10/1(金)朝1回と夜1回

☆上映作品☆
9/18(土)~9/24(金)
『ザ・タイガース 世界はボクらを待っている』
『ザ・タイガース 華やかなる招待』
『ザ・タイガース ハーイ!ロンドン』

9/25(土)~10/1(金)
作品調整中

●開催場所

シネ・ヌーヴォ
〒550-0027
大阪市西区九条1-20-24


いてまえジュリートップページへ

banner-osaka2010eiga3.gif















☆2009 大阪 シネ・ヌーヴォにて
Julie's Movies in oaka ~ジュリー映画特集~
大成功おめでとう!!!!!


☆映画専門誌 キネマ旬報創刊90周年記念2009.11月☆
「心に残る映画ベストテン」
 日本映画史上7位「太陽を盗んだ男」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ジュリー王朝名言集 (4)
未分類 (8)
LOVE&PEACE (8)
ライヴ (30)
卯月ジュリー (24)
皐月ジュリー (31)
水無月ジュリー (29)
文月ジュリー (36)
DJ古賀徹塾長 (2)
西行 (2)
音楽劇 (1)
その他 (7)
アルバム (32)
☆になった (8)
井上堯之さん (7)
インディアン (1)
TV (5)
JR指定 (8)
食べもの (2)
健康・食べもの (2)
葉月ジュリー (31)
長月ジュリー (27)
神無月ジュリー (23)
霜月ジュリー (22)
師走ジュリー (26)
睦月ジュリー (31)
弥生ジュリー (16)
如月ジュリー (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: